本切羽という仕様

LINEで送る

「本切羽」
「ホンセッパ」と読みます。
スーツの袖口釦の留め外しができる仕様です。
本来スーツの袖口には釦穴が開いているものですが、
現在は既製服だけでなくオーダースーツにおいても、コストダウンのため、
留め外しのできない飾り釦になっていることが多いです。
スーツのお洒落な着こなしにも一役買う大切な仕様です。
釦を1個か2個はずして着るのがイタリア流のお洒落な着こなしです。
本切羽」は、お医者さんが袖を捲くって仕事がしやすいように生まれた仕様だといわれており、
「ドクタースタイル」という別名があります。

 

出張採寸オーダースーツ専門店 deffertのブログ

出張オーダースーツ専門店deffert

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です