センターベント


センターベントやらサイドベンツは
現在はデザインやシルエットのバランスで選びますが、
そのように切られたのには由来があります。
洋服職人はベントを開けることを「切る」といいます。
古くにはセンターベントは「馬乗り」と呼ばれていたこともあるそうです。
センターベントは馬乗りの為(馬に乗りやすい様)にできたといわれています。
目的があっての機能なのです
image121

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です