スーツ生地の表示 Super〇〇`s

スーツ生地の表示 Super〇〇`s

スーツの生地の表示としてsuper○○`sといって表示されますがこれは繊維の太さ表します。数字が大きくなればなるほど繊維が細いということを意味します。

super80 →19.5ミクロン
super90 →19ミクロン
super100 →18.5ミクロン
super110 →18ミクロン
super120 →17.5ミクロン

繊維が細ければ細いほど軽く、しなやかになります。
一般的にsuper○○○の数字が大きければ高価になります。
しかし繊維は細ければ細いほどいいというわけではありません。
強度も弱くなり、しわが出やすくなります。
どのような用途でスーツを着用するかによって生地の選択が変わります