BLOG

20世紀初頭イギリス国王エドワード7世からはじまったといわれています。

彼が米国を訪問した際、トラウザーをトランクに詰めた際に偶然できた折りしわを

気にせずにそのままはいたところ、アメリカの群集はそれが正しい着こなし方として

以後世界中に広まったとされています。

ちょっとした豆知識でした、、、

blog_import_520b4264a44b5 スーツのトラウザーにクリースを入れるきっかけ

オーダースーツdeffert