シングルスーツの一番下のボタンを掛けないことになったきっかけ


これも同じく20世紀初頭イギリス国王エドワード7世からはじまったといわれています。

彼が米国を訪問した際、単純にお腹が苦しくて掛けなかった仕草がはじまりだといわれています

群集はそれが正しい着こなし方として世界中に広まりました。

このことからジャケットのカッティングまで変化したのです。

へぇ~っていう豆知識でした、、、

オーダースーツdeffert


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です