BLOG

意外と知っているようで知らない

チェック柄の名称。

「チェック」と一纏めにしがちですが

一つ一つの名称を知っておくのもいいのでは??

とはいっても非常にたくさんの種類がありますので

スーツでよく使われるチェックを紹介します。

「グレンチェック」

blog_import_520b42e27f846 代表的なチェック柄の種類はこれ

2つの格子の中に細かい格子が重なった柄です。

「ウインドウペーン」

blog_import_520b42e425975 代表的なチェック柄の種類はこれ

縦横の細い直線垂直に交差した柄。

代表的なカントリー調の柄で

19世紀後半に英国で大流行した柄です。

最近も非常に流行っている柄です。

「ハウンドトゥース」

blog_import_520b42e5b32f8 代表的なチェック柄の種類はこれ

一般的に千鳥格子と呼ばれています。

古典的な格子柄の一つです。

2色で同様のパターンを繰り返すのが一般的

「タータンチェック」

blog_import_520b42e74415a 代表的なチェック柄の種類はこれ

縦横の縞割りが等しい大柄の格子。

スコットランドからきているといわれています。

「ガンクラブ」


blog_import_520b42e87ea7c 代表的なチェック柄の種類はこれ

1色の格子の間に別色の格子がある柄。

元々イギリスの狩猟クラブのユニフォームの柄に

使われていた為この名前がついたといわれています。

まだまだチェックの種類はたくさんあります。

スーツではこれらの「チェック柄」が代表的ですが

シャツに使われる柄を含めると非常に多く

覚えるのが大変です。

その辺はまた別の機会に紹介します。

オーダースーツdeffert