2018SS 生地バンチ入荷SCABAL –GOLDEN RIBON-


2018SS 生地バンチ入荷

「SCABAL –GOLDEN RIBON-」

ENGLAND

〜SCABAL –GOLDEN RIBON-〜

Super120’s Wool
240g
Made in England

夏の高級定番スーツ地として、都会的な夏らしい雰囲気で人気の高い『GOLDEN RIBBON』(ゴールデン・リボン)をリニューアル。

『GOLDEN RIBBON』は滑らかで手触りの良いプルーネラ織り*。
英国のハダースフィールドにある、スキャバル社の織工場で、強撚糸を使用し丁寧に織りあげられているため、耐久性に富み、しわになりにくいのが特長です。

その素晴らしい復元力のおかげで、着用時には優雅で流れるようなドレープを描き、またシワの回復力も高いため、多忙を極めるビジネスマンにとって理想的なコレクションです。また、細番手スーパー120’sウール独特の上品な光沢、豊かな風合い、高級感と清潔感があり、どのようなビジネスシーンにおいてもご着用いただけます。

新鮮な色彩とグラフィックのマイクロデザインや無地調のデザインに加え、上品な光沢の明るいグレーやブルーが美しい新感覚のオーバー・チェック、1/2ツイル織で表現、洗練さがより引き立つグレン・チェックなどがあります。定番のストライプやヘリンボーンに加え、柔らかな雰囲気が個性的なスモーキーカラーの無地も幅広くご用意しています。

*プルーネラ織り:通常の2/2の替わりに、1/2の織構造を持つ綾織りの一種。経糸が2本浮いて2本沈む通常の綾織りより多くの経糸が使用されていることになり、目が細かく軽やかで洗練された雰囲気を持つ。耐久性が高く、滑らかな表面が特長。プレス仕上げを施す事で高級感を増し、華やかな輝きが際立つ。

この生地バンチの中身は動画にて紹介しています。
*実際の色・質感などはわかりづらいのですが雰囲気だけでも
*音は出ませんのでご安心ください。