スーツのパーツ名称「本切羽(ホンセッパ)」


スーツのパーツ名称「本切羽(ホンセッパ)」

本切羽とはジャケット袖口釦の留め外しができる仕様です。

昔は人前で上着を脱いでシャツ姿になるのは失礼とされていました。お医者さんが患者さんの診察や手術の際に袖が邪魔にならないようにと本切羽に仕立てられたのがはじまりだと言われており「ドクタースタイル」という別名もあります。

現在では袖口のボタンを外すメリットは特にありません。
おしゃれな着こなしとして袖口のボタンをあえて1〜2個外し袖元のちょっとした抜け感やアクセントとされている方もいらっしゃいます。

 
 

 
 

 
DEFFERT/デフェール
Web Site:https://www.deffert.net